由似、風のなかで

  • 大谷博子

  • 集英社

25歳になった由似は、母・由布子がかつて目指した看護師となり、毎日を忙しく過ごしていた。親友の志紀や、恋人の慎二にも結婚を促されるが、認知症となってしまった祖母が気がかりでなかなか踏み出せない。慎二の義妹・真希の存在も、由似の心を悩ませて…。 大人になった由似と、それを取り巻く人々のその後を描く。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持