ひとりぐらし

  • 森谷幸子

  • 講談社

すきま風が吹くようなアパートでひとりぐらしを始めたつむぎ。すべては、いつまでもどこまでも愛する治さんについていくための予行練習!! キャリアOLの文恵、女優の梓、文筆家の沙良。3人の姉たちに独立宣言をしに行くがクールに受け止められ、つむぎはひとり、寂しさを味わうことに。しかし、陰ではつむぎをやさしく見守っている。そんな姉たちの温かいまなざしに包まれて、ひとり立ちしていく少女の愛とやさしさを描く!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持