少年の残響

  • 座紀光倫

  • 講談社

アウゲンブリック少年合唱団。かつては孤児院、今では子供たちに勉強と合唱を教えるギムナジウム。彼らの歌声は、人々へ捧げられる癒やしの調べ。しかしその歌にはもう一つの意味があった、それは――。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持