虹の航路

  • 庄司陽子

  • 講談社

熱い涙で満たされる、愛と感動の大河ロマン!! 「琴の家元」という未来を捨て、愛に生きた母が逝(い)った――。遺(のこ)された姉妹は、母の実家と父親のもとに運命を分け、生涯再会できないはず……だった!! 亡母の代わりに「家元」を義務付けられた姉、摩野(まの)。隣家の少年と兄妹同然に、のびのび成長していく妹、美音(みね)。それぞれの人生を歩む少女たちの想いを、「琴のしらべ」に託(たく)して描く、庄司陽子の真骨頂!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持