水蜜桃の夜

  • ジョージ朝倉

  • 講談社

夏がジリジリ音を立てる。暑さに思考が灼(や)き切れる。真っ黒に潰れたあたしの中で、想いだけがただ、熟れていく――。血のつながらない兄への許されない想いを描いた表題作ほか、失踪した恋人との切ない思い出を綴る「失踪日和」、幼なじみの淡い恋「紅いソーダ水」など珠玉の短編集!!
※通番10-11『愛の暴走(1)と(2)』
このファイルは『メガネ男子な彼。』3-4ファイル目<愛の暴走(1)と(2)>と同じ内容です。
既にご購入の方はご注意ください。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持