コルティジャーナ・オネスタ

  • 庄司陽子

  • 講談社

ルネサンスを彩った、ある高級娼婦の悲しくも気高い人生――。15世紀イタリア、ルネサンス華やぐこの時代に、絶世の美貌(びぼう)と教養でインペリアと称えられた高級娼婦がいた。彼女はなぜ、娼婦として生きなければならなかったのか? そして彼女が最期に得た「自由」とは……? 巨匠・庄司陽子が、その画業40周年を記念して渾身(こんしん)で描く、歴史ロマンの傑作!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持