ピンクのうさぎ

  • 森谷幸子

  • 講談社

女流作家・浅羽水影子(あさば・みえこ)先生の元へ、ピンクのうさぎ片手にやってきたお手伝いさん・椎名花乃子(しいな・かのこ)ちゃん。しっかりものだと思っていた浅羽センセだけど、実はおっちょこちょいで〆切破りの常習犯というトラブルメーカーだった――!? センセの元・旦那さんや息子の千秋クンも巻きこんで、いったいなにが起こるのか?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持