最愛の君へ。

  • 美帆・たかはしあん

  • 講談社

家庭に居場所がなく、18年間本当の愛を知らなかった高校3年生の将(しょう)。親友にも裏切られた将は自殺しようとするが、高校教師・京子の涙で救われ思い留まる。自分を信じてくれる京子への気持ちが募っていき、やがて京子への愛が将の生きる意味になった。しかし将の過去の女や、京子をつけ狙う教師が2人を引き裂いて…!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持