午後のお茶は妖精の国で

  • 遠藤淑子

  • 祥伝社

一国の王子・アルスターは、イタズラな妖精・ヴィネドに騙され女に変えられてしまった!(しかも巨乳) 魔術を解くべく、子どもにされた魔法使い・ルグや、カラスにされた金貸し商人・ハルシュとともに、いざ妖精の国へ――!! そして各地で人間を罠にはめるヴィネドの魂胆は!? 2人+1羽が織りなすドタバタファンタジックコメディ!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持