かみおとめ

  • 桐原小鳥

  • 芳文社

大学進学を機に、かつて祖父母が住んでいた田舎の一軒家に引っ越した宝井和夏 (18歳・男)。そこで出会ったのは、自らを神様と名乗る美少女巫女のめしあ――…。日給500円の自称神様との、ちょっと不思議なご近所づきあいが始まった。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持