溺れる

  • 恋煩シビト

  • 祥伝社

「俺の本能は男ではなくすでに」
だらけたヤンキーのいびつな三角関係。
俺たちに独占欲が芽生えた季節の話。
「俺をこんな風にしやがって」
腐れ縁のヤンキーは不変の仲…と思いきや、馳男(はせお)の幼なじみ・次郎(じろう)に彼女ができた。その日から、馳男の心中は嫉妬でヒリつき始める。
そんな馳男の変化に、仲間のハチだけが気づき「なぐさめてやろう」と押し倒してきた。なし崩しで始まった2人の関係は、次郎にも見せつけるように自室やラブホテル、果ては教室…と奔放に続く。
女に奪われた親友を追ううちに、女のように抱かれるようになった馳男の本性とは───。
描き下ろし後日談収録。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持