天沢君とカムナちゃん

  • すたひろ

  • 一迅社

ある日、道を歩いていた天沢君は、たまたま落ちていた人造人間神威七号(カムナちゃん)と出会う。変な物の収集グセがある天沢君は、落とし"物"ということで、拾って持って帰ることに。そんなこんなで二人の同居生活が始まるのだが、見ているこちらが恥ずかしいほど二人はラブラブで――。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持