純情と不埒

  • 天禅桃子

  • 大洋図書

男子校に通う浩人は幼馴染みのサトシから部活の先輩であるナオに想いを寄せていることを打ち明けられる。しかし、浩人は相手がナオであることに戸惑いを覚える。ナオは浩人が一夜を共にしたことのある相手だったのだ。浩人はサトシとナオがうまくいけばいいと思うのだが、ふたりを見ているとつらくなる。この気持ちはいったい何なのかーー。ナオに対する複雑な気持ちは膨らむばかりで…!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持