ゼロ

  • 藤田貴美

  • 幻冬舎コミックス

とある時代、一触即発の緊張状態が続く隣り合う国々。隻眼の運び屋・ザングは、「六の国」の女王から仕事を依頼される。その仕事とは、二人の人間を「四の国」まで無事運ぶこと。一人は「四の国」に嫁ぐ薄幸の姫君・ビビエナ。そしてもう一人は、姫君の声なき護衛・トキオ。刺客の目を欺きながら、謎めいた三人の道行きが始まった――。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持