鹿男あをによし

  • 梶原にき・万城目学

  • 幻冬舎コミックス

2学期限定の臨時教師として奈良女学館にやって来た小川。ほんの少し神経衰弱気味の彼は、ある朝、気分転換に散歩に出た奈良公園で"鹿"に話しかけられるが――!?

この作品は話単位でも配信されています。話一覧へ

この作品は話単位でも配信されています

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持