非常階段

  • 梅太郎

  • 幻冬舎コミックス

年下の可愛い恋人と別れた修也。そんな彼を長い間、切ない瞳でみつめていたのは友人の江島だった。元恋人を「抱いた」という修也の言葉に動揺し、自暴自棄になってしまう江島。そうして、自分の恋心を隠したまま修也と寝てしまうが──。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持