ヤコとポコ

  • 水沢悦子

  • 秋田書店

“色と思い出と。想像してみて。君色センチメンタル。”どこか懐かしい、ちょっぴりせつない。少女漫画家とロボットアシスタントの何でもない毎日。『花のズボラ飯』の水沢悦子の新境地。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持