虚ろう君と

  • 白土悠介・古川一

  • 秋田書店

久野知理の隣には他人からは見えない少女・さなかがいた。他人からは見えず触れても認識されないさなかを幻覚だと思い、日々を過ごす知理。そんなある日、突如現れた他人からは見えないもう1人の「幻覚」が親友に斬りかかり…!? 本格ダークサスペンスここに開幕!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持