マハラジャ(藩王)と私

  • 金田正太郎・和泉桂

  • 幻冬舎コミックス

「約束どおり迎えに来たんだ」そう言って、裕紀の前にある日突然現れた幼馴染みのシュリ。ボーゼンとする裕紀に「マハラニになってほしい」とプロポーズするが!?未来のマハラジャ・シュリと、洋食屋の息子・裕紀。ふたりの恋の行方は、前途多難――!?描きおろし漫画&ショート小説を収録!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持