クレソンとデザート

  • 北野生

  • 秋田書店

華やかな女友達。私はナンパされる友人のついでに声をかけられるタイプで、メインディッシュにそえられるクレソンのようなもの。ずっとそう思っていた。あの男に会うまでは。あの男はデザートみたいに私に触る。頭ではイケナイとわかっていてもあらがえない、刺激的な誘惑…。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持