炎のカケラ

  • 時破かなで

  • 松文館

休暇中に山へ向かった夕飛は、狩猟用の罠にかかり、動けなくなってしまう。そこに現れたクマのような山男に助けられ、山小屋で一夜を共にすることに。その男は窯元として古陶器を焼いていた――。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持