幾星霜の夜を越え

  • 友藤結

  • 白泉社

寛永8年。悪党の用心棒をして生きる天涯孤独の青年・狂四郎は、商売敵の比良田正宗に敗北し、その男の法力により不老不死の身体になってしまう。17歳の姿のまま400年近く放浪していた狂四郎は、平成の世で正宗の直系の子孫・時乃と出逢い、復讐の為に時乃を狙うが…!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持