不思議な温度で

  • 辻田りり子

  • 白泉社

「イソベ君の事好きかも」 中学時代、周りとはどこか温度が違って見えるイソベ君に興味を持った良子。彼のことをもっと知りたいと願うが、話すことが出来ないまま卒業してしまう。しかし数年後、思いがけずに2人は再会して――? 表題作ほか読み切り作品5本収録の短編集!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持