囁くのはその指

  • やまかみ梨由

  • リブレ

「僕をひどい男だと思っているんだろう?」容姿端麗、頭脳明晰、キャンパスで羨望の的の男・達之を慕う波月。柔和な外面と裏腹に黒い闇を抱える達之は、波月の身体を強引に、貪るように、食べ尽くす。どんなに傷つけられようと決して達之から離れず、彼を理解したいと耐え続ける波月だったが…!? 禁断の囚われの恋、単行本描き下ろし付!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持