ちょっと江戸まで

  • 津田雅美

  • 白泉社

ここは、江戸開府405年後の江戸時代――。大身旗本にして江戸町奉行の貴晄は、父の今際の言葉からもう一人の弟妹の存在を知る。腹心・正成を使いに出し、出会った子供・そうびは幼少の貴晄そっくり!!正成の誘いで江戸へやってきたそうびは一体どうなる!?(このコミックスには「【プチララ】ちょっと江戸まで story01~05」の内容を収録しています。)

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持