そして、きみを好きになる

  • 井上マサト

  • 日本文芸社

「あんたに興奮して抱きたいくらい、あんたが好きなんだ」。最愛の妻を亡くして10年。義理の息子・涼から衝撃の告白を受けた春生。血の繋がりはないけれど、ふたりで助け合いながら、平穏でそれなりに幸せな生活を送ってきたはずだったのに……。今のままでいい、何も変えたくないし壊したくない。でもそれじゃあ恋ははじまらない──。義父と息子のとまどい揺れる想いを繊細に描く「家族ごっこ」他、甘く切ないセンシティヴ・ラブストーリー集。

この作品は話単位でも配信されています。話一覧へ

この作品は話単位でも配信されています

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持