夜のきみは不器用だから

  • 高山はるな

  • 日本文芸社

「誰かに甘えたことも、ないんだろ」意地悪な声音で問われてカッとなる。誰にも頼らずに、ひとりで生きていこう。そう思っていたのに、エリート上司・河北の一言で俺の心は、これほどに掻き乱されてしまった…! ──この責任、とってくださいよ。素直になれないリーマン・学生たちの恋6編、高山はるなの甘×切な系1stコミックス!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持