王子様と家庭教師

  • ニコル・バーナム/陽村空葉

  • ハーレクイン

「息子ステファノを教育してほしい」
サンリミニ国王の言葉に、アマンダは耳を疑った。名家の子弟の家庭教師を務めてきたアマンダだけど、成人した"王子"を教育した経験はもちろんゼロ。
「でも、自立するためには、この仕事を受けないわけにはいかないわ……!」
そう、たとえその生徒が、危険な魅力あふれるプレイボーイ、ステファノ王子だとしても……!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持