消せない一夜の宝物

  • エリザベス・パワー/森素子

  • ハーレクイン

病気で記憶喪失になったマジェンタがバーで働いていると、息をのむほど魅力的な男性が現れた。彼は息子の父親のアンドレアスに違いない。偶然の再会は愛の記憶を呼びさましたが、彼の瞳は憎しみに満ちていた。翌日、マジェンタは高級ホテルチェーンの秘書の面接会場にいた。息子と安心して暮らしていくためには、この仕事に就くしかない。しかし、突然現れたCEOを名乗るアンドレアスに採用を覆されてしまった。私はいったい過去にどんなひどいことをしたの…?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持