初恋が実るとき

  • 秋乃ななみ

  • ハーレクイン

キャットは幼い頃から義兄ルークに恋い焦がれ、今も思いはつのる一方だった。けれどルークは子供扱いするばかりで、一向に女性として認めてくれない。それでも身を捧げる相手は彼しかいない――思いつめたキャットは体当たりでルークに迫った。ところがルークは彼女の想いをかわすばかり。血のつながりがないとは言え、彼女はあくまで"妹"。たとえどんなに魅力的でも、守らなければならない一線がある。それに何より、彼にはキャットに対してある負い目があった…。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持