鍵師ロック

  • 高田信・飯星シンヤ

  • 日本文芸社

東京・池袋――。
都内有数の歓楽街であるこの街に、誰もが一目置く男がいた。
警察・ヤクザ双方から頼りにされ、何にも動じない己の流儀を持つ男。
その職業は「鍵師」。どんな堅牢な金庫でも瞬時に開ける腕前は、「神の手」の異名を取る・・・!

男の名は六田錠二。鍵師ロックと呼ばれる男!

この作品は話単位でも配信されています。話一覧へ

この作品は話単位でも配信されています

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持