お知らせ

[イベント]【祝!100話達成!】「アシチガイ」記念キャンペーン!



祝!



100




アシチガイ

毎週火曜連載
作者:仲紙

【100】誰かの後ろで


今すぐ読む



火曜連載作品『アシチガイ』が連載100話を迎えました!
いつも熱い応援本当にありがとうございます!

今回は『アシチガイ』連載100話を記念して以下のキャンペーンを行います。




連載100話 達成記念①
全話パックで購入すると50%割引

新しく読む/途中まで読んでいたあなたのために!
100話達成記念記念にまとめ買いはいかがですか?
期間限定で全話パックがなんと50%OFFで購入できちゃいます!


通常価格で「アシチガイ」を1から全話購入すると約4000coinになりますが
この機会に購入すると約2000coinで全話購入可能!
「アシチガイ」をお得にあなたの本棚に全話揃えてみてください!

全話パック50%OFF期間

2020/1/20(月)18:00 ~ 2020/2/3(月)17:59

注意事項

・話一覧ページの
こちらのバナーか「まとめて購入」画面よりご購入ください。
1話ずつの購入では50%OFFが適用されません。
・すでに購入済みの話があった場合、それを除いた未購入の話全てを一括で購入し、合計金額が50%OFFされます。
・web版からはご利用になれませんので、アプリからご購入ください。
・購入にはログインが必要です。


▲キャンペーン一覧へ戻る


連載100話 達成記念②
描き下ろしイラスト壁紙無料プレゼント

和テイストの美麗イラストを壁紙にして無料プレゼント!

サムネイルをタップすると壁紙が表示されます。


特製壁紙


※保存はお客様の各スマホ端末の機能(スクリーンショット機能など)を利用して保存して下さい。


▲キャンペーン一覧へ戻る


連載100話 達成記念③
「アシチガイ」
見どころシーン紹介
※未読の方は特に必見!

本作は、仲良しな仲西家5人を描いた日常ドラマ。

最初はほのぼのした空気が漂いますが、治(はる)・迅(じん)・翠(すい)の3人兄弟、それを見守る父と母の「心に秘めた愛や葛藤」を描いている読めば読むほど深~いドラマなのです。

今回は初めて読む方のためにキャラ別の【愛と葛藤シーン】をご紹介。
作者・仲紙さんの情緒溢れる表現に注目です!

▼コチラも見てね▼

一番人気のストーリー「治と博人」編を
がっつり紹介した特集はコチラ


※各ページ内でのキャンペーンは終了しております。



ここからは作品のネタバレを一部含みますので
ご注意ください。








長女・治(はる)

高校3年生。
頭が良く美人だが、昔病弱だったこともあり人見知りが激しく、なかなか人と打ち明けられない。

次女・迅(じん)

高校2年生。
翠とは双子。
見た目は男の子っぽいが明るい女の子。
人を喜ばせることや物つくりが好きで、家族を誰よりも大事に思っている。

長男・翠(すい)

高校2年生。
迅の双子の弟。
一見物静かでミステリアスな男の子だが、しっかりと自分の考えを持っている。
末っ子らしいお茶目な一面も。




詳しいキャラ紹介はこちらで↓

人物紹介


今すぐ読む


人物紹介その2


今すぐ読む



愛と葛藤シーン①

友達が少ない治だったが、クラスメイトの博人(ヒロト)とひょんなことから話すようになる。
「自分は冷たい奴かも」と悩んでいる博人に対し、治は真っすぐな思いを伝える。
言葉一つ一つがきれいな回。




▲見どころシーン紹介TOPへ戻る


愛と葛藤シーン②

博人から向けられた好意に対して喜ぶ治。
だが、病弱だった頃の過去がどうしてもぬぐえず…。
二人はどうなるの?




▲見どころシーン紹介TOPへ戻る


愛と葛藤シーン③

体が弱く病院から出られなかった治。
そんな治に対し、幼き頃の迅と翠は精一杯のやさしさを送る。
心がじーんとなる回。




▲見どころシーン紹介TOPへ戻る


愛と葛藤シーン④

姉の治のことを愛しすぎるあまり、依存気味の迅。
そんな治に彼氏ができたことを知って泣いてしまう。
さらっとなだめる翠との関係性にも注目。




▲見どころシーン紹介TOPへ戻る


愛と葛藤シーン⑤

様子がおかしい迅のことを心配する、同じ学校の男の子・槇村隼巳(まきむら はやみ)。
迅は隼巳に胸のうちをさらけ出すようになる。




▲見どころシーン紹介TOPへ戻る



作者・仲紙さんの抜群のセンスが伝わったでしょうか?


さて、ここまで真面目なシーンを紹介してきましたが、ほのぼのした日常回だってたくさんあるんです。
最後に仲西家の仲の良さが伝わるほんわか回をどうぞ♪

番外編

母・天(あめ)と父・壮一郎(そういちろう)を含めた家族の仲の良さがわかるほっこり回。




▲見どころシーン紹介TOPへ戻る



改めまして、『アシチガイ』への熱い応援、本当にありがとうございます。
今後ともご愛読よろしくお願い致します!


ページTOPへ戻る