この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

12,031

甘咲イロハ

甘咲です。9話の閲覧ありがとうございます。

先日フランソワ・オゾン監督の「彼は秘密の女ともだち」を見ました。
タイトルの通り要するに女装作品なのですが、「つまりレズ?」とか「ただ女が欲しかったのでは?」では終わらないところにいつも非常に魅力を感じます。
登場人物それぞれとても個性的なのにイヤミに感じないところも素晴らしいと思います。
オゾン監督作品は性別や性嗜好について扱う作品が多く、また考え方や複雑な気持ちの表現がすごく好きです。今回も「こういうこと?でもああいう考え方もある」と見終わったあとも余韻を楽しむ事ができてとても良い作品でした。

10話もよろしくお願い致します。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

関連お知らせ