この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

453

よはきて・エウ

よはきてです。
スズメになったら世界が変わるでしょう。どんなに強い男でもあまりにも無力になってしまいます。そして、まるで飛ぶのに適していない「高所恐怖症」であったならなおさらです。
主人公は自分が一番望んでいなかったものに生まれ変わってしまったようです。
さらに、時にスズメも食ってしまうような肉食のハシブトカラスらしき者にも狙われているようです。
これはかなり前途多難な生まれ変わり方です。
そういう意味では人間は恵まれているなと思います。羽はないけど空も飛べるし。街に暮らす分には肉食獣に襲われる心配もありません。
人間の時の感覚が抜けない主人公は、果たして生き延びていけるのでしょうか?
この先、予想外の展開を予定しておりますので、3羽、4羽と読み進めていただけると嬉しいです。いろんな鳥も登場する予定ですよ!

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

関連お知らせ