この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1,162

あまね水咲

ご覧頂きありがとうございます。
「カウンター」って何?という方のために一応解説を入れておきます。ボクシングやアクションゲームがお好きな方はご存じかと思いますが、敵の攻撃タイミングと同時に攻撃を出すという高い技術の反撃技です。敵の力も利用するので、普通に攻撃するより威力が高いのが特徴です。
今回漫画では演出の都合でゆっくりとした流れで描きましたが、本当はもっと速攻で、仁のパンチが避けられた瞬間に仁はもう殴られてます。それを寸止めするという手加減を見せつけられたので、一撃で羽柴の実力を悟り、態度が弱気になり二撃目は出なかった仁でした。やだダサい。嘘です。仁の人気が一番高いようなので、本編の話がそれない範囲で、じっくり羽柴との過去編を描きたいと思いますので、次回もよろしくお願いいたします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

関連お知らせ