この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

104,869

駒井千紘

ハロ~☆妊者のみんな!こまちんだよ!
不妊治療を周囲に打ち明けるかどうかは、かなり難しい問題です。不妊の知識が周知されてないので、間違った先入観や好奇の目で見られたくないという気持ちから、打ち明けられない人もいると思います。
ちなみに日本では、6組に1組の夫婦が不妊で悩んでいるというデータがあるにも関わらず、妊活・不妊の知識の認知率は他の先進国に比べると低く…。 そして不妊はひとりだけの問題ではないので、パートナーや赤ちゃんにも偏見の目が向けられる可能性があります。あそこの奥さんは生活習慣が悪いんじゃないか、旦那さんが「ヘタ」なんじゃないか…など。
昔は試験管ベビーと呼ばれていた時代もありましたが、現在は体外受精で生まれる赤ちゃんは21人に1人の割合…! こんな時代だからこそ、みんなが妊娠・不妊の知識を知る機会が増え、治療中の方が肩身の狭い思いをしないで済むようになることを願っています!

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

関連お知らせ