この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

86,750

駒井千紘

ハロ~☆妊者のみんな!こまちんだよ!
今回は顕微授精について宇野かつ美先生(おじいちゃん先生兄)からご説明がありましたね。
作中でも触れましたが、体外受精のプロセスの中で女性にとって一番しんどいのが「採卵」。針で卵巣内の卵子を吸い出すやつです。沢山通院して注射して、費用も莫大なのにいざやってみると卵が採れなかったり、採れても胚移植できるまで育たなかったり、胚移殖しても着床・妊娠する確率は30%…。
せっかく妊娠しても流産の確率は35歳未満で10~15%、35歳で20%、40歳で40%です。
想像を絶する苦行です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

関連お知らせ