この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

115

谷口崇(ILCA)

花粉の大きさは20μm~40μmくらいらしいので、鼻の穴の大きさを10μmに手術すれば、花粉が入らなくなるということになります。それだと息が苦しいので、穴を1万個ずつ開けることになります。すると、鼻水が霧状になって出てきます。湿気で顔にカビが生え始め、全身に広がり、緑色の体になります。全身緑色で霧を噴き出す人にはなりますが、花粉症は解決されます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

関連お知らせ