この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

7,663

suzukiそして……

お読み頂きありがとうございます。
▼先週の第四十八話「幽霊船 □」にて登場した『男色大鑑』について補足をしておきたいと思います。同作は貞享4(1687)年に刊行された井原西鶴による浮世草子で、全八巻・四十の章段から成る男色短編集です。浮世草子では初の男色ものであり、後々の男色ものに大きな影響を与えた書物だったようです。以上、今週の「暮らしのワンポイントアドバイス」でした。(suzuki)
来週は古典文法「助動詞の接続」についてです。(そして……)

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

関連お知らせ