この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

17,438

真希ナルセ

これまでタクのストーリーを読んでくださって本当にありがとうございました。このお話を描くのは特にマキの方が気が引けて、なかなか取り掛かれないでいました。やはり人間の負の部分にも触れたりしなければならないですし、自分の育った環境を出すのも抵抗があったようです。タクの育てられた経緯、発現した性格や問題行動は漫画で描くにはどぎつ過ぎて、実はカットしたことがたくさんあります。それを踏まえても、様々な弾みで一匹の犬の運命が変わっていくのだということを、描いていた私たちも再認識されられました。さて、次回は呑気なお話に戻ります!よろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

関連お知らせ