この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

77

otaniwebmanga

*漢字修正しました!コメントありがとうございます!私の日本語はご覧のとおりガタガタなので助かります!(^^ノ
皆様に物語に集中してもらうためにも脱字誤字気をつけます!
さて自分を晒して白い目で見られるのなら早いうちにしておこうという回です。
私はもう…まな板の上のマグロだよ…!!泣
今回の目的は書き手の考えや趣旨をお伝えしようとしました。
しかし改めて見直すと今回ページを埋めるために関係のないことまでごちゃごちゃ書いてしまいました。
デュフフテヘペロ。…すみません。
今回内容が意味不明でしょうに、ハートをくださる方々がいるなんて。ありがとうございます!これが菩薩様ってやつですね。
とりあえず、各時代のエピソードが始まれば多分さらっと読めるものになるはずです。
ではではどうぞよろしくお願いいたします。^^

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ

6