この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1,503

六月睦月

二人で育てた樹はついに実り、種になってまた芽吹く。日常に帰ってきたけれど二人は確かに進みました。二人の恋がやっと進んだからこそ、いつものエミリアからの大好き、で。
前回の頂いたコメントの葛藤プロセス、正解です!すごいです。守護者同士がもめ出したり、ディミトリと意見が食い違った時はディミトリ自身が葛藤しているのです。個人の感情や性格もあるので雰囲気で感じ取っていただければ…。
古の神の言葉のパ行は次回こそ追加する予定ですすいません!
感想、応援いつもありがとうございます。描いててよかったって思えます。
もうすこしこの物語にお付き合い頂けたら、嬉しいです。
次回は、お話進みますけどちょっと息抜き回いれたいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ