この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

8

黒龍院ふーこ

よんでいただいてありがとうございます。
このあたりは人口密度が高すぎて、キャラ設定を何度もみかえしてかいているとゆう。
わかりにくいところはご容赦くださいませ。
よろしくおねがいします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ