この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

5

きりろん

本来えいと青年はプロットの流れにいませんでしたが急遽組み込んでしまいました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

次の話

この話のタグ