この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

20

恭野小鉢

6話目になりました。
前回までのお話見て下さった方ありがとうございます。
去年の10月に終わる予定が、進行が遅くて申し訳ないです。
今後も不定期な投稿になると思いますが完結まで頑張りたいと思っております。
今回はサラの笑顔意外の表情も描けて楽しかったです。
サラには紫乃と同じ歳の弟がいるので、紫乃を妹のように想っています。
次回は会長の過去について描く予定です。
見てくださる方いましたら、よろしくお願いいたします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0