この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

HIGASHI

ゆめタウンのフードコートみたいなところにある、本格インド料理の店に、その『怒りの男』は居た。彼は、怒りと憎しみにとりつかれていた。彼のこころは癒されねばならない。UNICOGは、南米にまさに出発しようとしていた。 あの魔仮面が南米ペルーで、独裁者によって奪われつつあるからだった。怒りの男は、南米ビラコチャPOWERでいやされるかもしれない、UNICOGは、チームに怒りの男MADMANを加えるのだった。だが、独裁者の一味の邪悪な力のまえに、UNICOGは苦戦する・・・。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

次の話

この話のタグ