この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

2

coco

ひどいことを言うなあ、と思いましたが、あとから知ったことですが、アメリカはどの病院でも、例えばたくさんの手術などしてももうそれほど長く、ペットに苦しい思いをさせる場合、病気などにより飼い主がペットに充分な治療や心地よい実りある生活をそれ以上与えられない場合、獣医側がなるべく苦痛を取り除いてあげるために安楽死を割と早い段階で勧める傾向にあるようです。
人それぞれの受け止め方があると思いますが、アメリカでもペットは本当に家族のように可愛がっても割り切ってる部分もあるのかもしれません。
日本では、まだタブーとされるところがあって安楽死を選ぶ人は圧倒的に少ないようです。何が正解かは永遠に分からないと思います。私も安楽死はとても考えられませんでした。
短い文章の中で伝えきれない部分もあり、繊細なことなので一部誤解を生む表現があるかもしれませんことお断りしておきます

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

次の話

この話のタグ