この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

ナオキック

ニャニャーナ殿、今日は、曇り空で、少し暑さが和らいでいるようでが、
お腹を出して寝ていると体調を崩すので、気をつけて下さい。
今回は、時間の話をしたいと思います。プロレスは、とても時間に厳しいスポーツです。
ちょっと油断して、マットの上で寝転んでいると、3カウントで負けてしまいます。
(ボクシングは、10カウント、柔道は30秒も待ってくれるのにね)
この前は、試合中パワーが出ないので「朝、何食ったっけ?」とリングの上で考えていたら、
いつの間にか負けていました。
「そんなこと、リングの外で考えろよ!」と思うかもしれませんが、
リングの外に出ても、20カウント以内に戻らないといけないので、ゆっくりトイレにも行けません。
試合が、始まったらそれ以外のことを考えず、集中しなくてはいけないのですね?
それにしてもトラポンタのヤツ、いつも時間厳守でやって来るけど、目覚まし何個セットしてんのかな?

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

次の話

この話のタグ