この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

27

トムル

トオリル・カンから離反したエルケ・カラはナイマンへ逃走。一方、トオリル・カンの叔父がグル・カンとしてケレイト・カンの座を奪ってしまう。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ