この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

565

スギ

ここまで読んでいただきありがとうございます。
  
・・・めちゃくちゃご無沙汰してしまいました(笑)
もう前回の内容なんてすっとんでいたかと思いますが、
それでも読んでくださった読者様は私の神様でございます_(:3」∠)_
 
 
はやくキヨと濡烏をご対面させてあげたいです(・・・ん?ご対面できるのか・・・?(;´∀`))
 

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ